選ぼう使おうACC-くるま社会の未来を変えるスーパーアイテム。あなたのコメントがクルマの未来を変えるかも!

HOME > ACCの使い方 > こんな使い方は危ないよ

ACCの使い方

ACCの使い方についてご説明します。

こんな使い方は危ないよ

10

一般道

ACCは高速道路と自動車専用道路で使うことが前提です。そのため、ACCのセンサーは車両の前方に向けてセットされています。正確には、前方だけでなく一定の角度までは左右にいる車両の認識ができるように設計されていますが、となりの車線から割り込まれた場合のブレーキ制御が遅れてしまったり、センサーのタイプによってはバイクや自転車の検知ができなかったりする場合もあるため、一般道での使用は控えるようにしましょう。

ACC:一般道での使用は控えましょう

高速道路の料金所付近

料金所の手前では、複数の車両が目指すレーンに向けて左右に移動します。それにより、ACCのセンサーが目標とする前走車が頻繁に変わるためACCが正確に働かないこともあり得ます。また、ETCカード不良などによりゲートが開かない場合、ブース直前で前走車が急制動する可能性もありますが、一定以上の急制動にはACCのブレーキ操作では対応しきれません。料金所が近づいたら、ブレーキを軽く踏むなどしてACCを解除し、周囲の安全に目を配りながら目指すレーンに向けてドライバーが運転操作を行いましょう。

ACC:高速道路の料金所付近での使用は控えましょう

首都高などカーブのきつい都市高速

追従走行時にきつい曲率のカーブにさしかかった場合、時折、前走車の捕捉を示すメーター内の表示灯が消灯します。これはACCのセンサー検知範囲から前走車が外れてしまったことを意味します。その際、追従していた速度がACCの設定速度よりも低い場合、前走車を失ったことで設定速度まで自動的に加速しはじめ危険です。一部のACCには、ドライバーのステアリング操作量からカーブの曲率を検知して自動的に減速制御が入るものもありますが、ACC任せにはせず、カーブにさしかかる前にドライバーがブレーキを踏み、カーブが終了したらACCの「RES/復帰」スイッチなどで再設定しましょう。

ACC:首都高などカーブのきつい都市高速での使用は控えましょう

高速道路の合流・流出

ACCは本線上で使うことを前提として、センサーの検知範囲が定められています。合流時はACCを使わずに、ドライバーがアクセル操作を行って加速し、本線へ合流しましょう。また流出する際も、その先の道路状況はカーブになっている場合が多いことから、流出前にACCを解除し、適切な車速になるまでドライバーのブレーキ操作で減速しましょう。

ACC:高速道路の合流・流出での使用は控えましょう

豪雨時や降雪時

ACCは便利で快適な先進装備ですが、一方でセンサーにはまだ限界があります。一定量の降雨時にもACCは機能するように設計されていますが、ゲリラ豪雨などの激しい降雨時はセンサーの検知精度が下がることもあり得るので、使わないようにしましょう。車種によってはワイパー速度を早めるとACCの機能がオフになるものもあります。また、降雪時はセンサーカバーに雪が付着しセンサーの検知精度が下がることも考えられます。いずれにしろ、目視で安全運転が確保できないと判断された場合には、ACCは使わないようにしましょう。

ACC:豪雨時や降雪時の使用は控えましょう

ACCを知ってる人も 知らなかった人も

記事を読んだら感想を聞かせてね!

コメントに共感したら
「わかる!」をPUSH!

2016/05/07 11:50

ACC走行中、バイクが前方に着た時に認識が出来ていないような現象が出ます。特に前方バイクの前に車が走行している場合、バイクの前方車両を感知している様で車間を詰めていき怖いです。利用者の皆さんは感じませんか?

ホンダくまさん (50代/男性)大阪府

2016/04/08 00:09

三菱アウトランダーPHEV 1泊2日キャンペーンで借りた際にACCを使いました。自分の愛車にもほしい機能です。MT車にも選択肢が欲しいです。

niskawさん (40代/男性)愛知県

2015/09/19 12:22

国産車は停止状態でACCをセットできないことが辛いです。一般道で使えません。ACCセット時でも、前方を注視していれば問題なく使用できます。 また、100㎞+アルファの速度までしかセットできないことが辛いです。 高速道路の追い越し車線で使えません。 上記2点はドイツ車であれば可能です。日本車がドイツ車に負ける一要因となってしまっています。

tennshyokuさん (30代/男性)東京都

2015/07/06 21:16

当方、ムーヴの全車速ACCとレヴォーグのアイサイトVer.3を運転しましたが、これは車種によりけりです。ムーヴは減速時に頻繁にブレーキランプが点きますが、レヴォーグは積極的にエンジンブレーキを使うので、ブレーキランプが点く回数が少ないです。

いしまこさん (30代/男性)三重県

2014/09/27 10:13

富士山のふもとさん、同感です! 私もなぜ、左前方のトラックにだけ反応することが多いのか、気になっていました。西村直人さん、ぜひ、検証のほど、よろしくお願い致します。

新しもの好きさん (40代/男性)東京都

2014/09/27 07:11

右カーブの追い越し車線走行時に左前方にトラックがいると、ACCが反応してブレーキがかかることがあります。後続車がいると、少し焦りますね。障害物の検知はさらなる技術の進歩を期待したいです。

富士山のふもとさん (50代/男性)静岡県

2014/09/26 15:33

めめこさん、ACCを使っていると、私の場合、ブレーキペダルがギュギュッと自動で踏み込まれるときがあります。たぶん、ストップランプも点いてると思うんですけどね~。運転してると見えないですし、どうなんでしょ?

深谷ネギさん (30代/男性)埼玉県

2014/09/22 01:48

一つ分からなかった点が、ACCによって速度が落ちるときはブレーキランプが点くのでしょうか?渋滞のときはブレーキランプがなるべく点かない方が緩和につながると聞いたことがありますが、ACCはどうなのでしょうか。

めめこさん (30代/女性)埼玉県

2014/09/17 09:43

人に聞いた話ですが、高速道路でACCを使用していて、きついカーブに差し掛かった時に前走者をロストして危うくコーナーに張り付く寸前だったそうです。最新技術とはいえやはりドライバーは注意しないといけませんね!

カーブ1号さん (50代/男性)千葉県

2014/09/11 11:55

一般道には向いていない理由がわかりました。 歩行者や自転車がふらりと車線に入ってきたときに車がよけてくれるような機能が早くできればいいのにな、と思います。

赤ラルゴさん (40代/女性)神奈川県

コメント投稿

お読みになった感想、ご意見や今後のACCの発展に期待することなど、200文字以内でご記入ください。
ご利用についてはコメント投稿についてをご覧ください。

投稿はページ下の「新着コメント」欄に表示されます。

コメント投稿について

「選ぼう使おうACC」サイト(以下、本サイト)をご利用いただきありがとうございます。
本サイトで送信いただく情報の取り扱いについては下記の利用規約のとおりです。

【利用規約】

事務局連絡窓口:info@jaf-acc.jp

閉じる

コメント投稿

コメントを投稿します。よろしいですか?