選ぼう使おうACC-くるま社会の未来を変えるスーパーアイテム。あなたのコメントがクルマの未来を変えるかも!

HOME > ACCを賢く使おう-渋滞の科学

ACCを賢く使おう-渋滞の科学

0

ACCの特性を知って渋滞走行のストレス軽減を

大口敬 東京大学生産技術研究所教授

大口 敬OGUCHI TAKASHI
東京大学生産技術研究所教授
(交通制御工学。道路上の交通渋滞や交通信号制御などの研究に従事)

お金に換算して、年間12 兆円の経済損失効果と言われる、渋滞。ACCは、そんな渋滞緩和に役立つとされていますが、「ACCには得意・不得意があり、ACCさえあればすべて解決というわけではありません」とおっしゃる東京大学の大口敬教授。その理由は?

ACC は「俊敏な加速」がニガテ

サグ部(ゆるやかな上り坂)での渋滞解消には、渋滞の先頭車両がいかに俊敏に渋滞から抜け出すか、がポイントです。渋滞車列の先頭で、1分間に30台の車が処理できれば、渋滞の最後尾で1分間に30台以上の車が来ない限り、渋滞は解消に向かいます。

ところがサグ渋滞では、この先頭部分は上り坂の途中ですから、しっかりアクセルを踏まないと俊敏についていけません。現在のACCは、この俊敏な加速を苦手としています。なぜなら、ACCの加速の仕方があまりに俊敏に前走車についていく設定だと、前走車の走り方によっては頻繁に加減速を繰り返して不愉快な挙動になってしまいます。ACCはこれを避けるため、比較的緩やかに、スムーズに加速するように作られているからです。渋滞解消に必要な「前の車に置いていかれないような俊敏な加速」をするようには設計されていないんですね。

ですから、渋滞の真っ只中で、疲労を軽減するために、ACCの低速追従走行を使う、という使い方は「あり」ですが、渋滞の先頭に達したらACCに頼らず、ドライバー一人ひとりが俊敏な加速を心がけるほうが、渋滞解消に役立つと言えるでしょう。

この車が、いかに俊敏に前の車についていけるかが渋滞解消のカギ
渋滞理論について思考を重ねる大口教授 渋滞理論について思考を重ねる大口教授

東大駒場キャンパスの研究室で、渋滞理論について思考を重ねる大口教授。「愛車はオートマですが、本当はマニュアルでシフトチェンジする根っからの運転好きなんです」と笑う。

ACC を賢く使おう

では、ACCを賢く使うにはどうすべきかというと、それは下のグラフにヒントがあります。これは、一般ドライバーに普段の運転をしてもらったときの車間時間を計測したものと、ACCによる車間時間を計測したものを比べてみたものです。このように、ドライバーに普段の運転をしてもらうと、車間時間はバラバラです。1秒くらいしか車間時間を取らないドライバーもいれば、4秒以上も車間時間を取るドライバーもいる。こういう車間時間のばらつきを平準化する、という意味では、高速道路ではACCを積極的に活用するといいですね。ACCを使えば、一定の車間時間で整然と流れる道路交通が実現できることがグラフから読み取れます。

高速道路の車間時間はどれくらい?
一般ドライバーに普段の運転をしてもらったときの車間時間を計測したもの
一般ドライバーによる普段の運転では、車間時間は個人差があり、短い人から長い人までバラバラ。一方、ACCだと、一定の車間時間に制御することができる。

※国土技術政策総合研究所の研究データをもとに編集部で作成

このように、ACCの車間時間制御はドライバー個人個人による速度の乱れを緩和する傾向にあるので、渋滞の低減には一定の効果があると言えるでしょう。ですから、私としては「ちょっと交通量が増えてきたなぁ」という段階でACCをセットする、というのをおすすめします。特に、混み合った中での速度調節が苦手という人は、一度ACCを使ってみてください。流れが整然となれば無駄な加減速やストレスが減り、結果的に渋滞を軽減できると考えられるからです。

とはいえ、仮に高速道路を走る車がすべてACC になったとしても、サグ部での速度の乱れはやはり起こりえるもので、それが後ろの車に伝播していくという、サグ部での渋滞発生メカニズムの本質を変えるところまでは現在のACC は至っていないのです。そこで私が提唱しているのが、道路の勾配情報を踏まえたACCです。カーナビに道路の勾配情報を記録しておき、それをもとにACC が加減速を制御する。こうすることで、勾配による速度擾乱はほぼゼロにでき、サグ渋滞という概念がなくなることも考えられます。渋滞解消の切り札となる、夢のACCですね。(談)

編集部まとめ

ACCと渋滞と賢く付き合う方法

  • 渋滞先頭での「俊敏な追従」を心がけよう
  • 高速道路では、車間時間の個人差をなくすために、ACCを積極活用しよう
  • 道路の勾配情報を踏まえた「夢のACC」が実現したら、サグ渋滞は根絶できる(だろう)

ACCを知ってる人も 知らなかった人も

記事を読んだら感想を聞かせてね!

投稿されたコメントはありません。

コメント投稿

お読みになった感想、ご意見や今後のACCの発展に期待することなど、200文字以内でご記入ください。
ご利用についてはコメント投稿についてをご覧ください。

投稿はページ下の「新着コメント」欄に表示されます。

コメント投稿について

「選ぼう使おうACC」サイト(以下、本サイト)をご利用いただきありがとうございます。
本サイトで送信いただく情報の取り扱いについては下記の利用規約のとおりです。

【利用規約】

事務局連絡窓口:info@jaf-acc.jp

閉じる

コメント投稿

コメントを投稿します。よろしいですか?